• 背景色 
  • 文字サイズ 

10月25日コメント1

○溝口知事:それでは、会見を始めます。

 私から、恒例になっていますが、2点、コメントを申し上げます。

 

コメント1)しまね花の郷での「嵯峨菊」特別展示

 一つは、こちらにパネルが出ておりますけれども、しまね花の郷での嵯峨菊の特別展示についてであります。

 11月3日金曜から11月23日木曜までの間、しまね花の郷、これは出雲市にありますが、JR西日本西出雲駅の南にある島根県の施設でありますが、そこで嵯峨菊という非常に貴重な菊、こちらにパネルが出ていますけれども、鉢植えでありますけれども、鉢植えの展示をします。

 嵯峨菊は、京都の旧嵯峨御所ですね、平安時代初期の嵯峨天皇の離宮として建立されたもののようでありますが、その御所でありますが、そこが今は大本山大覚寺ということになっておりまして、この大覚寺といいますのは、弘法大師空海を宗祖とします真言宗大覚寺派の本山と。そこでこの嵯峨菊がずっと伝えられておるわけでありまして、品種や仕立て方の技術が門外不出としまして大切に伝承されてきておるということです。毎年、皇室に献上されておりまして、日本の三大名菊、嵯峨菊、江戸菊、肥後菊というようでありますが、その一つに数えられている大変貴重なものだということであります。

 ここにありますように、3株の菊の枝がずっとこう伸びていましてね、それがこういうふうに仕立てられているということであります。京都以外で展示をされるのはしまね花の郷が全国初めてということのようであります。

 今回の展示に至った経緯は、少し京都以外でも見てもらってはどうかというような声があって、それで始めることになったとお聞きをしておりますが、しまね花の郷では日本三大名菊であります嵯峨菊に以前から注目をしておりまして、大覚寺嵯峨菊会に対しまして公開の要望をしてきたということがありまして、今回の展示につながったということであります。こうした格調高い歴史のある嵯峨菊を観賞できる、非常に数少ない機会でありますので、ぜひこの機会に皆さんにごらんいただければということであります。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp