• 背景色 
  • 文字サイズ 

10月11日コメント1

○溝口知事:それでは、会見を始めます。

 最初に、4点コメントを申し上げます。

 

コメント1)第72回国民体育大会「愛顔つなぐえひめ国体」成績

 最初のコメントは、えひめ国体についてであります。

 9月30日から昨日、10月10日までの11日間、愛媛で第72回目の国体がありました。島根県からは393人の選手、監督、コーチ等が派遣をされております。島根県の競技成績は男女総合成績の天皇杯で38位という結果でありました。この天皇杯で38位といいますのは、平成6年の第49回愛知国体で36位になって以来、23年ぶりの30位台という好成績でありました。男女総合得点は、今回は806点ということでありますが、800点を超えたのは、現在の得点配分、実は第58回静岡国体以降、そうした得点配分が始まったのでありますが、県としましては、目標としておりました700点台を大きく上回るものであったということであります。これは、やはり選手、指導者の地道な努力、練習、そして地域の方々や保護者の皆さんの御理解と御協力のたまものであろうと思います。

 今回は、得点が大きくなった一つの要因として、ホッケーとか、あるいはラグビーフットボールとか、団体競技で優勝、準優勝といった活躍があったということが大きな要因の一つとなっています。団体競技は個人競技と比べまして点数が非常に高いんですね。その影響があったということであります。参加者の健闘をたたえますとともに、この好成績の喜びと感動を県民の皆様とともに分かち合いたいと思います。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp