• 背景色 
  • 文字サイズ 

9月27日質問事項03

3.隠岐航路・航空路の運賃低廉化

○山陰中央新報:話は変わりますが、先日、内閣府の山下政務官がお見えになって、知事も面談されたと思うんですけれども、隠岐の視察に来られたと。そのとき、記者団に対して、今の有人国境離島特措法で隠岐航路の運賃が島民の方に限っては半額になっている、助成がされているということについて、また島民以外についても助成をすることを検討されていくということを明言されました。これについて御感想を教えていただいてよろしいですか。

○溝口知事:国の交付金では、離島住民及びこれに準ずる者は対象となるということになっていますが、観光客などは直接には対象にならないということであります。ただ、この交付金におきまして、航路、航空路の運賃低廉化ということだけではなくて、滞在型観光推進についても対象事業とされておるということがありますので、この支援制度を活用して観光客の方々に一日でも長く滞在していただく取り組みを行っていく必要があろうと思います。

 例えば隠岐ユネスコ世界ジオパークや国立公園の魅力を生かした自然体験プログラムの開発を行っていくとか、まずやはりこうした取り組みをしっかり積み重ねていくということが大切だと我々は考えておりますが、政務官の発言の詳細は承知していないわけでありますけれども、政務官にも問題意識を持っていただいているということはありがたいことでありまして、いずれにしましても、隠岐4町村の意見も聞きながら、運賃低廉化の対象拡大を含め、隠岐に人々が来られて長く滞在ができるよう、国に対して予算手当てなど、必要な働きかけを行っていきたいと考えております。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp