• 背景色 
  • 文字サイズ 

9月1日質問事項04

4.国の平成30年度予算概算要求

○時事通信:ちょっと話題が変わるんですけども、概算要求、きのう締め切られましたけれども、全体の受けとめというか、印象はどういったものがありますか。

○溝口知事:概算要求ですか。

○時事通信:はい、きのう締め切りがあって、それを、きょう、報道とかでもたくさん流れてますけども、ここは足りないんじゃないかとか、ここは随分ふえたんだとか、そういった印象は何かございますか。

○溝口知事:何の概算要求ですって。

○中国新聞:国の概算要求。

○溝口知事:あまりよく見ていないので。

○時事通信:今後、年末にかけて締め切りだったもの、しっかり固まっていくという中で、特に県のほうで、ここは関連するだろうから多目に予算割いてほしいなあとか、そういったところはありますか。

○溝口知事:まだ概算要求は概算要求ですからね、年末に向けていろんな調整が行われていくわけですよ。それを見ないとわかりませんね。

○時事通信:今のところ、特にないということですか。

○溝口知事:難しい状況はあるだろうと思いますね。

○山陰中央新報:概算要求の中で、一つ、総務省のところでいうと地方交付税、県にもすごく影響があると思うんですけども、それが大分削減というか、というような感じになっているようなんですが。地方交付税ですね、削減するような方向になってるみたいなんですが、そのことについてはどのような……。

○溝口知事:概算要求は、それで決まるものではないですからね。

○山陰中央新報:その一つ先……。

○溝口知事:それは経済見通しをどうするかとか、いろんな要素で変わるわけですよ。

○山陰中央新報:今、これから変わっていくと思うんですけど、今言われているのが、その減らす理由として、地方も景気回復をするので、その税収がふえるから削減してもいいんじゃないかということで額が出ているんですけど、実際、県……。

○溝口知事:そういうあれが出ているのですか。

○山陰中央新報:出てる、出てます。

○溝口知事:そこまでは行かないでしょうね。

○山陰中央新報:ええ。実際、こっちも景気が回復してるかといったらそうではなくて、県税収入もなかなかふえてないような状況、決算見てもそうなんで。

○溝口知事:概算要求は、それは、そのままいくわけではないので、年末に向けていろんな協議がなされたり、経済の状況であったり、いろんなことを考えて決まりますから、だから今、概算要求でどうということを申し上げるのは難しいですね。

○山陰中央新報:交付税関連でいくと、以前も聞いたんですけど、地方自治体の基金がふえてることを理由に交付税を削減するというような議論があるんですけども、そのことについては知事、改めてどうお考えになりますでしょうか。

○溝口知事:一部の自治体にそういうところがあるようですね。ただ、そういうことがどの程度影響するのかどうかというのはわかりませんね。

○山陰中央新報:その基金がふえているから交付税を減らすという、その論についてはどうお考えになりますか。

○溝口知事:そこら辺は国全体の話でしょう。そういう自治体の話とはまたちょっと違いますからね。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp