• 背景色 
  • 文字サイズ 

5月26日コメント1

○溝口知事:それでは、会見を始めます。

 

最初に、私から2点、コメントを申し上げます。

 

コメント1)石見銀山展前売券販売開始

1点目は、こちらにあります石見銀山展に関してであります。

石見銀山の世界遺産登録10周年を記念いたしまして、7月14日から9月3日までの約50日間、「石見銀山展~銀が世界を変えた~」と題した特別展を古代出雲歴史博物館と石見銀山資料館の2館で同時開催をいたします。

石見銀山が世界へ与えた影響や、江戸時代の日本国内で果たした役割について、重要文化財12点を含む484点の展示により紹介をしていこうというものであります。

きょう、5月26日から両館共通の前売り券、1枚1,000円でありますが、この販売を開始していきます。前売り券の販売を通しまして、県民の皆様など、石見銀山展の周知をしていきたいと考えております。大変有利なチケットになっているようであります。高校生以下は無料ということです。

これが、その前売りのチケットですね。この前売り券は戦国時代の石見銀山から産出した銀でつくられた「御取納丁銀」と、こう呼んでいるようですけれども、これをモチーフにしてデザインができているんです。その丁銀の原寸大で、全く同じ大きさだそうです。上に石見銀山資料館観覧券、下に古代出雲歴史博物館観覧券ということで、この丁銀1枚で2つの展覧会が見られるということであります。非常に大きいですよね。

この丁銀は、毛利元就が当時の天皇の即位料として朝廷に献納したもので、その控えとして唯一現存するものだそうであります。ごらんのように、銀の縁にちょっと打ち込んだものがあるんですね。こういうものがあったと。銀がたくさん出ていたと、こういうことでありますね。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp