• 背景色 
  • 文字サイズ 

2月14日コメント2

コメント2)平成30年度当初予算案

 それから次は、30年度当初予算案についてであります。

 本日の議会運営委員会におきまして、来年度当初予算案及び2月補正予算案を公表いたしました。今回の予算編成に当たりましては、総合戦略に基づく地方創生・人口減少対策に一層力を入れて進めていくということに重点を置いております。

 内容としましては、産業振興・雇用対策を充実する。2番目には、結婚・出産・子育ての支援を引き続き行っていくということ。3番目は、U・Iターンの促進、地域を担う人づくりを進める。4番目は、中山間地域・離島対策を推進していくということであります。そして防災対策など安全・安心な県土づくりや医療、福祉、教育など人々の生活でありますとか、あるいは子供たちの養育でありますとか、そうした面の公共サービスの充実にも配慮して予算を編成してきておると思います。

 当初予算の規模は4,520億円で、特別会計に移行した中小企業制度融資を除きますと前年度から11億円の増加となっております。

 予算編成に当たりましては、昨年10月に策定をいたしました財政運営の指針があります。これが予算の一つの骨格を担ってきておると考えております。

 その中身としましては、事務事業の見直しの徹底、2番目に行政の効率化・合理化の徹底、3番目に国の交付金などの財源の確保に努めて地方創生・人口減少対策など重要課題への対応や県民サービスのために必要な予算を確保するということが今回の予算案の狙いといいますか、中核であったと思います。

 私からは以上であります。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp