• 背景色 
  • 文字サイズ 

1月10日コメント1

○溝口知事:それでは、定例会見を始めます。

 

コメント1)2018年頭所感

 年頭の所感を、簡単ですけれども申し上げます。

 改めまして、皆さん、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 正月三が日は比較的天気も穏やかで、出雲大社や津和野の太皷谷稲成神社など、地元や県外からも多くの初詣で客が訪れ、にぎわったということのようであります。そういう意味でも、島根の魅力が確実に広がってきておるような感じがいたします。ことしもそういう意味で観光というものがいい流れで流れていくように期待をいたしているところです。

 今年は、2年後の2020年の東京オリンピック・パラリンピックなどを展望し、島根の魅力に磨きをかけて、国内外の人々に島根に来ていただくよう、大いに我々として働かなければならない年であります。

 島根は、古きよき文化、歴史が豊かな自然の中で受け継がれてきておるわけでありまして、この島根の大きな魅力を観光客の増加だけでなく、U・Iターン、企業誘致などにもプラスになるように働いていかなければいけないと思います。

 また、そのためにも、いつも言ってることですけれども、島根県の高速道路網の整備や、空や海の交通網の充実、強化を図っていかなければなりません。そして、こうした我々大人の努力に加えまして、子供たちがふるさと教育などを通じまして島根の住みよさや魅力を感じたり理解をするということが大事であります。さらに、島根は子供を産み育てるのにいい場所であるということを若い人たちがよくお知りになって、また実感してもらうために結婚・子育てのための支援を引き続き充実、強化を県としてやっていきたいと考えております。

 そしてまた、御高齢の皆様にとりましても、医療、介護などでも住みやすい島根でなけねばなりません。こうした、いわば総合戦略のコアとも言うべき部分につきまして、今年も着実に推進していくことが我々の課せられた大きな任務でありまして、ことし一年、県職員一丸となって働いていきたいと考えております。以上であります。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp