• 背景色 
  • 文字サイズ 

6月27日質問事項3

3海外へ向けての観光PR
○日本経済新聞:知事、あした、くにびきメッセで観光コンベンションがあると思うんですけれども、「《ご縁の国しまね》観光コンベンション」。今、島根は海外からのお客さんを呼ぶという課題があると思うんですけれども、それについてどういうアイデアというか、どういうことをやるべきだと。
○溝口知事:一つは、中国5県で協力をしていこうということで、中国5県でPRをしていくとか、そういうことは知事会でも議論し、それから隣県でもやりましょうということで、鳥取県ともいろんな協力をしてきておりますね。例えば境港に大型のクルーズが参りますね。そういうものに対する支援とかは一緒にやってますし、山陰というくくりで観光キャンペーンをいろいろやるということもやっておりますし、そして島根自身もできる観光PRはやっていきます。それから県内でも松江市など個別にもやられますし、アジアの国々に対しても、アジアから旅行会社を呼ぶとか、それも県自身もやることもありますし、中国5県でやることもあるし、いろんな形でやると。そういうことをやっていくということだと思いますね。
○日本経済新聞:考え方、知事でいわゆるトップセールスといいますか、チャーター便の誘致とかも含めて、海外に直接行くことはあると思うんですけれども、知事、御就任以来、ウラジオストークに1回行かれたかっていう記憶ありますが、そういうトップセールスについては、行く気持ちはありますか。
○溝口知事:そこは状況によりますね。
○日本経済新聞:状況によるというのは。
○溝口知事:観光だけじゃありませんから、産業振興もありますし、そういう中で考えていくということだと思います。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp