• 背景色 
  • 文字サイズ 

5月9日知事コメント

企画展「きかんしゃトーマスとなかまたち」
○溝口知事:それでは、会見を始めます。
最初に、私から1点コメントを申し上げます。
ここのパネルにありますが、県立石見美術館で企画展として「絵本原画展きかんしゃトーマスとなかまたち」を開催します。5月の24日から7月の21日まで、約2カ月です。
皆さんの中には知っておられる方もおられるかもしれませんね。子どもたちが絵本とかテレビで見たりしているものです。私のほうはもう子育ては終わってましたから、あんまりこの「きかんしゃトーマス」には縁がなかったわけですけども、聞いてみますと、1943年にイギリスのウィルバート・オードリーという人が、子どもさんがはしかになって元気づける、はしかでしたかね、何か病気になって元気づけるためにこういうものをお書きになって、1945年ごろから絵本として発行されるようになり、そしてまた1984年には、もともとイギリスなんですけども、アニメ化されてテレビなどでも放映をされるようになったということです。

 日本では1973年に「汽車のえほん」シリーズで出版がスタートして、テレビでは1990年からフジテレビ、あるいはテレビ東京、そして最近はNHKのEテレで日曜日の朝、放映をしていると、こういったようなことで、子育てをされてる世代の方々には比較的なじみの深いものかもしれませんね。機関車を主人公とした絵本であります。
この企画展は、去年の4月から京都を振り出しに横浜とか、グラントワ石見美術館が3番目ですけども、日本の中で来年の4月ぐらいまで7つの美術館で企画展が巡回されて開かれていくということです。
作品は、そうした絵本になった原画とか、テレビで使った機関車のモデルとか、そういうものが展示をされてますので、子どもさんなどはきっと喜ばれるんじゃないかということであります。
私からのコメントは以上です。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp