• 背景色 
  • 文字サイズ 

1月29日質問事項6

6断層
○NHK:知事、済みません、京大の防災研がこの前、GPSを使った調査で、島根半島のほうにもこれまで見つかってなかった断層があるのではないかというのを発表して、それで知事もコメントを出していただいたんですけども、それ以降なんですけども、県として何か情報収集みたいな、例えば中電に対して事情を聞くとか、何かされておられますでしょうか。
○溝口知事:それは、京都大学の准教授の方でしたかね、研究された成果を発表されていましたが、それは一つの新しい知見ですから、やはり規制委員会が、新たな知見とかいろんなことが出た場合には、そういうものもチェックをして、検討していろんな必要な審査のときに活用するということですから、我々のほうも規制委員会にたしか照会したと思います。
○NHK:意見照会、何か向こうに照会をされたんですか。
○溝口知事:照会というか、具体的にしたかどうかは別として、規制委員会はそういう考えですから、やはり審査の中でどういうふうに判断されるかという問題じゃないですか。
○NHK:中電のほうから何か報告とかありましたか。
○溝口知事:それも、中電自身もそういうものをどういうふうに見たらいいかというのは聞かなきゃいかんかもしれませんね。ただ、そこは一義的には規制委員会がどういう基準でそういう地震の可能性なんかを評価して、どういう規制をするかという問題じゃないですか。
だから、規制委員会がそういう基準、そういうものも考慮していろんな対策をとりなさいというような指摘をされるかどうかということがポイントじゃないですか。それは中電というよりも、規制委員会がまずやるべきことでしょうね。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp