• 背景色 
  • 文字サイズ 

1月7日質問事項2

2全国知事会
○日本経済新聞:済みません、国の予算の話が出たので、関連すると思いますので聞きますけれども、あした、全国知事会がございますが、まず今回の主要なテーマとか議題について、簡単に御説明いただけないでしょうか。
○溝口知事:今回は、やはり国に対して、通常は年末やるわけですね、予算編成に際しましてね。それは、その時期以外はやってないかということではないわけでありまして、そういうものをこの機会に行うということで、特別な意味はないですね。
○日本経済新聞:ただ、さはさりながら、年末の総合対策ですか、それの後、初めて開かれますし、総務大臣も来るということを検討しているようですので、例えば知事会って、ずっと交付税の問題とか、いろいろふだんから発言しておりますけども、そういう、例えば交付税のことなんかっていうのは今回、要求として何かあるんでしょうか。
○溝口知事:交付税はやはり総額の確保ということがありますね。それからやはり地方に配慮したいろんな交付金、そういうものを言ってますが、あしたですね、8日の知事会においてもそういうことを言っていくということですね。
○日本経済新聞:知事は、特別なものではないというような印象を今受けたんですけれども、ちょっと納税者として疑問に思うのは、今回も知事の中で出る人が18人しかいなくて、知事会って、よくそういうことはあるんですけれども、ただ、地方創生の重要な時期に国に対して、総務大臣も来るでしょうし、意見を言う場で代理が残りというのはちょっと、その点について知事はどうお考えになられますか。知事は行かれるわけですから、立派だと思いますけれども。
○溝口知事:私は行きますが、それはやはり各都道府県で離れられない用件があるということじゃないでしょうか。知事会としては、夏の前、そして秋にやって、そこで基本的なことについては申し入れておりますから、地方創生の問題についても、例えば地域の実態に即したような仕組みにしてもらいたいとか、あるいは一般財源をきちっと確保してもらいたいとか、あるいは地方の意見をよく聞く仕組みを設けてもらいたいとか、そこら辺は大きな基本筋は変わらないわけです。
○日本経済新聞:もう一つ、中国5県の知事は皆さん出られるということでいいんですけれども、東京で中国5県の知事会も開くみたいですけれども、これについては特にアジェンダというか、あるんでしょうか。
○溝口知事:少子化対策について、内閣府の政務官だったと思いますけども、具体的な陳情をしようということはもう決まっておりますね。
○日本経済新聞:もう一つ、中国5県の知事会の会長の件というのはあるんでしょうか、喫緊に開催されたのは。
○溝口知事:順番のようなものがありますからね、それは特別のもんじゃありませんので。
○日本経済新聞:ありがとうございます。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp