• 背景色 
  • 文字サイズ 

知事定例記者会見(11月13日)

「第46回島根県総合美術展 県展」

 

○溝口知事

 それでは、定例会見を始めます。

 

 最初に2点、私のほうからコメントをいたします。

 1点目は、こちらにありますけれども、島根県総合美術展についてであります。

 ことしで46回目になるようでありますが、11月16日に作品を県立美術館で受け付けるということです。

 日本画、書、洋画、工芸、写真、デザイン、彫刻の7種目についてであります。受け付けた作品を審査員の方々が審査をされまして、それで展示をするということです。

 中央展と移動展がありまして、中央展は県立の美術館で11月23日から12月1日まで展示を行います。

 そして移動展は益田市にありますグラントワで展示を12月5日から12月8日まで行うということであります。

 多くの方々に島根県の方々がおつくりになった作品を見ていただければというふうに思います。

 

「古代歴史文化賞決定記念シンポジウム」

 

 もう一つはこちらでありますけれども、古代歴史文化賞を9月9日に発表いたしまして、11月17日に東京で受賞された方々に賞の贈呈がありまして、それから大賞を受賞された都出比呂志さ

んに記念講演をしていただきます。

 その後、元NHKアナウンサーの草野満代さんをコーディネーターとして、パネルディスカッションを行います。

 大賞をもらわれました都出比呂志さん、それから選定委員長の金田章裕さん、そして、地域賞をもらわれた三浦佑之さん、そして国立歴史民俗博物館名誉教授の広瀬和雄さんにより行っていただきます。

 出雲、大和、日向、伊勢という古代の重要な地域を切り口に、日本の始まりについてディスカッションが行われるということです。

 このシンポジウムは入場無料でありますが、事前に応募していただきまして、応募件数がたしか1,600とかありまして、大体の収容が1,000人ぐらいだそうですから、事前に入場できる方には通知が行っていると思いますが、そういう状況になっております。

 私からのコメントは以上です。

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp