• 背景色 
  • 文字サイズ 

知事定例記者会見(10月25日)

「しまね産業セミナー」

 

○溝口知事 それでは、定例会見を始めます。

 

 最初に、私から2点コメントを申し上げます。

 1点目は、お配りしてありますけれども、しまね産業セミナーを名古屋で10月28日に開催をいたします。私が冒頭に挨拶をしまして、島根県の立地環境あるいは立地優遇制度などにつきまして商工労働部長が説明をし、島根の立地条件のよさを、島根に実際に進出をしておられる企業の方々にコメントしていただこうということであります。大見工業、それからメトロ電気工業、それからフェンリルということであります。いずれも最近立地をされた企業であります。

 このところ名古屋周辺の企業の立地が進んでおります。平成20年から25年の最近時点までで84件の立地企業がありますけども、そのうち6件が名古屋地域所在の企業であると、こういうことであります。自動車産業とか機械工業とか、そういう企業があって、島根への立地を考えておられるところが多いと、こういうことであります。

 

「中国寧夏回族自治区友好提携20周年事業」

 

 2つ目のコメントは、こちらに出ておりますけども、今年は中国寧夏回族自治区との友好提携ができまして20周年になるわけです。先週は副知事を初め県下大勢の方が寧夏を訪問して記念式典に参加をしたと、こういうことであります。11月13日には、今度は先方から寧夏回族の舞踊劇を島根で公開をしていただくと、こういうことであります。県民ホールで11月13日、夕刻6時半から「月上賀蘭」という題名の舞踏劇を公演をしていただくと。内容は、1,000年前、シルクロードを舞台にした伝説に基づくものであって、イスラムの回族の方と漢民族の恋愛をテーマにしたダイナミックな創作劇だということであります。入場料は無料でありますので、ぜひ多くの皆さんに御来場いただきたいと、こういうことであります。

 私からの冒頭のコメントは以上です。

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp