• 背景色 
  • 文字サイズ 

知事定例記者会見(6月25日)

○溝口知事

 それでは、定例会見を始めます。

 

 私からは、冒頭に1件、コメントを申し上げます。

 

 こちらにありますが、県立美術館で7月5日から9月16日まで「佐伯祐三とパリ」という特別展を開催をいたします。

 佐伯祐三は、1898年、明治31年に生まれ、1928年、昭和3年、30歳で夭折をされた天才画家として知られる方であります。大阪出身の画家でありまして、大阪新美術館で国内最大で最高水準の佐伯コレクションのすべて、58点が公開をされる。そのほかヴラマンク、ユトリロ、あるいは荻須高徳など、佐伯画伯周辺の画家の作品も公開をされます。

 長らくパリに滞在をされて、ここにありますように、今からもう100年近く前のパリの雰囲気が何となくわかるような、そういう絵がたくさんあるということであります。西日本ではこうした佐伯祐三氏の回顧展といったものは県立美術館で最初とこういうことであります。ぜひ多くの皆様にごらんをいただきたいというふうに思います。

 私からの冒頭のコメントは以上であります。

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp