• 背景色 
  • 文字サイズ 

知事定例記者会見(6月7日) 

質問事項

10.本庁舎耐震工事

 

○山陰中央新報

 済みません、1点、本庁舎の耐震化で、地下のオイルタンクの行方が耐震化工事の妨げになっているということなんですけども、ここの場所自体が三の丸の跡という歴史的な場所でもありますけれども、今後、いろいろな工事とか、また検討されるかと思うんですが、こういった文化財保護もあると思うんですけど、今回は耐震化工事というところもあって、非常に大事なことだと思うんですが、そういった中で、どういうふうに進めていくべきかということをお伺いしたいんですけども。

 

○溝口知事

 あのタンクは、電力を確保するために石油といいますか、貯蔵するタンクが必要だということで、大きいタンクにしなきゃいかんと。それで屋上に置くわけですね、発電するところなんかは。その地下にはいろんなものがあって、そういう適切なところを、今、さらに再検討しているという状況ですね。それをやっていくほかないですね、当面は。ただ、その工事はそこの部分だけの問題ですから、ほかの耐震化には影響しません。だから、耐震化全体は計画どおり進めるということになりますが。

 

○山陰中央新報

 また文化財、重要なものがもしかしたら出てくる可能性もあるんですけども、そういった中でどういうふうに。

 

○溝口知事

 それは、状況を見て判断していくということです。

 よろしいですか。

 それじゃあ終わります。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp