• 背景色 
  • 文字サイズ 

知事定例記者会見(5月2日) 

質問事項

8.スサノオマジックの活躍

 

 

○山陰中央新報

 先日、表敬訪問もあったと思うんですけども、バスケットボールの島根スサノオマジックというチームがありますけどね、あしたから念願のホームで、松江市でプレーオフが始まるということで、ホームで初めて開催されるということで、地域も盛り上がっていると思うんですけれども、島根で唯一のプロスポーツチームということで、県の方もホームページをつくられたり、いろいろ支援されていると思うんですけど、地域の活性化におけるスポーツの役割といいますか、勝った負けただけじゃなくて、その辺のところの、地域にそういうものがあるという意義は、知事、どのようにお考えなんでしょうか。

 

○溝口知事

 スサノオマジックの活躍は、やっぱり県民の多くの方が喜んでおられますね。それから明日プロのバスケットボールをその場で見られるということは、子供さんだけでなく、大人も非常に楽しいことだというふうに感じておられる。そういう方が多いという気がしますね。私も何度か行っていますけれども、今度、あしたの第1戦は観戦、応援に行くつもりです。そういう島根のプロスポーツが全国で活躍されるというのは、特にスサノオマジックといったような、島根の古代のヒーローの名前が全国に伝わるわけですからね、ありがたいことだと思います。

 

○山陰中央新報

 この地にあるという意味、プロスポーツチームがですね。

 

○溝口知事

 ええ。だから、そういうプロスポーツは、やはりアマチュアのスポーツと違って、ああ、こんな高いレベルなのかというようなことがわかりますわね。子供たちもスポーツに対する関心なんかも高まると思いますし、大人も観戦して楽しく過ごせるということもありますしね、地域の一つのにぎわいでもありますし、それから勝ってくれてファンの方はうれしい思いになるということもありますし、大げさに言えば、やっぱり地域を活性化する一つの素材じゃないですか。

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp