• 背景色 
  • 文字サイズ 

質問事項

3.竹島の日について

 

○朝日新聞

 知事、済みません、話が変わって済みません。来月、また竹島の日が、また迎えるわけですけれども、昨年は安倍首相ですとか竹島問題に関連する関係閣僚、全員、皆さんに招待状を送られて、内閣府の政務官が初めて政府関係者として出席されましたけれども、今回は、また招待状というのは同じように首相や関係閣僚に送られる御意向というのはございますでしょうか。

 

○溝口知事

 変わりません。

 

○朝日新聞

 変わらない。

 じゃあ、恐らく首相や関係閣僚には招待状を送られる御予定であると。

 

○溝口知事

 はい。

 

○時事通信

 ふやされるお考えというのは。特に関係閣僚だといって。

 

○溝口知事

 いや、格別。

 

○朝日新聞

 去年の段階で、去年というか、これまでもそうだったんですけど、式典の主催自体を国で本来はやってほしいという要望がずっとされていましたけれども、それはお変わりなく、やっぱり今も、これはやっぱり国主催で式典というのはやってほしいという思いに変わりはありませんか。

 

○溝口知事

 重点要望でも出しております。

 

○朝日新聞

 そういう意味で、要望としては、ことしの式典は、理想としては国主催でやってくれるのが一番望ましいという思いですよね。

 

○溝口知事

 それは変わりません。

 

○朝日新聞

 ただ、今のところ、現状は......。

 

○溝口知事

 そのために重点要望というのをいつも出しているわけです。

 

○朝日新聞

 現時点で、特に国からの回答だったり、何か方針があったりという、今、現状に変更は特にないという。

 

○溝口知事

 ありませんね。

 

○NHK

 これから送るんですか。

 

○溝口知事

 これからですね。

 

○毎日新聞

 済みません、竹島の日の関連で質問したいんですけれども、去年の2月の式典のときには、政府のほうから内閣府の政務官が出席したということですけれども、ことしも同じように中央閣僚に招待状を送るということですけれども、知事として、閣僚に来てほしいという思いというのは当然あると思うんですが、今回ももちろん出席というのは、してもらえる、政府側からの出席者がいるというのは、それは、そういう前提で考えていらっしゃる。

 

○溝口知事

 政府のほうには政府主催の式典を重点要望などで要望していますけれども、去年は政務官が出席をされたということであります。政府がどう対応するかということについて、照会もしたりはしておりますけれども、まだ政府におかれては検討中ということであります。

 

○毎日新聞

 検討中というのは、それは出席についてということで、照会というのは。

 

○溝口知事

 いろんな対応を含め検討中であるということです。

 

○毎日新聞

 その対応というのは、ことしの2月22日の式典について。

 

○溝口知事

 政府の、どういうふうに対応するかについては検討中であるということです。

 

○毎日新聞

 既に照会は県からしているわけ......。

 

○溝口知事

 私はいろんな関係の方にお会いしたりしますから、あるいはほかの情報もありますけれども、そこでお聞きするのは、まだ政府として決めていない、検討中であると、こういうことです。

 

○毎日新聞

 知事が直接政府のどなたかに出席してほしいというような形で要請されてることもあると。

 

○溝口知事

 県としては、政府主催で開催をしてほしいというのが重点要望の中であります。

 それから、竹島の日についても、招待状を出します。政府が、また今年も招待状が来るだろうと思っておられますけれども、どういうふうに対応するかについては、まだ決めていないということです。検討中でありますということですね。

 

○毎日新聞

 先方としては、政府側としては現在検討中ということで知事は聞いてらっしゃって、それに対して知事としては、それは去年は政務官が出席したんですけども、それ以前で考えると、政府側の出席というのはなかったという状況がずっと続いてたと思うんですが、今回、じゃあまた政府側の出席があるのか、それともそれ以前の状態と同じく出席がないということもあるのかわかりませんけれども、知事としては、今回も当然出席はしてもらえるだろうというふうに思ってらっしゃるんですか。

 

○溝口知事

 そういう推測のようなことはコメントできません。政府が検討中なわけですから、また政府も我々のお考えはよく御承知でしょうから、検討を待っているということです。

 

○朝日新聞

 確認させていただきたいんですけど、招待状はまだ送ってはいないんですか。

 

○溝口知事

 はい。

 

○朝日新聞

 これから送るということで。

 

○溝口知事

 これからです。

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp