• 背景色 
  • 文字サイズ 

知事定例記者会見(6月19日) 

質問事項

3.図書整備について

 

○山陰中央新報

 11月。

 それともう1点、済みません、歴史文化図書なんですが、これ先ほど御発言の中で、本年度の予算内でということでありましたが、財源の話から聞いてあれなんですが、図書購入費の中から出すんじゃなくて、それとは別に。

 

○溝口知事

 ふるさと教育とか、いろんな予算がありますからね、そういうものの執行としてやっていくということですね。

 

○山陰中央新報

 これは当初、当初予算の編成段階ではよく決まっていなかったけど、年度明けてから......。

 

○溝口知事

 それは全然構わないわけですよ。

 

○山陰中央新報

 いやいや、それがいい悪い言ってるわけじゃなくて、つい最近これをやろうというふうに決まったんですか。

 

○溝口知事

 やろうというのは大分前じゃないですか、ふるさと読本を含め。

 

○山陰中央新報

 当初予算の編成段階で、イメージとしてはあった話......。

 

○溝口知事

 いや、ふるさと教育でいろんなことをやってきてますからね、細かい点までは執行の段階でと。

 

○山陰中央新報

 わかりました。

 それと、これ選定は市町村あるいは学校、本の選定は、裁量は。

 

○溝口知事

 本の裁量ですか。本のほうは各図書館あるいは学校ですね。

 

○山陰中央新報

 学校に任せると。これは別に古代ではなくても、近代でも......。

 

○溝口知事

 古代じゃなくても、自分の周りの歴史でもいいし、いろいろですね。島根全体もあるでしょうし、あるいは日本の始まりの時代の物語もあるでしょうし、そこら辺はそれぞれの図書館の、それこそ司書さんとか先生方が相談してお決めになればいいと思います。

 

○山陰中央新報

 これはもう、お金を渡すだけなんで、すぐ近々できる体制が整っていると。

 

○溝口知事

 ええ、もう準備を、お金を渡すかどうかは技術的な話であって、やってくださいということ......。

 

○山陰中央新報

 だから、これはもうそんなに時間かからない。

 

○溝口知事

 検討を進めていると思いますね。

 

 

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp