• 背景色 
  • 文字サイズ 

知事定例記者会見(11月9日) 

質問事項

5.再生エネルギーの活用について

 

○山陰中央新報

 新エネルギーの関係で、先週、出雲市の市議会の全員協議会などを通じて、例の放水路の事業の関係のグリーンステップでの事業展開を念頭に、出雲の地場の企業が集まって太陽光発電の会社を起こして、新たに事業を展開していこうという計画があるということが示されました。

 

それに関連して、将来的に今、地場の産業がそういう動きを起こしたということに対して、知事としてどのように考えておられるか、あるいは県として財政的な支援をする余地があるのかということが1点と、2点目は、例のグリーンステップの、県有地でありますので、前から言ったとおり、その取り扱いの仕方というのを県としても考えていかなくてはいけないと思いますが、市にある程度譲るとか交換するとか、そういったことに使われるとすれば、まだ正式なお願いはないと思うんですけど、今後、今そういう事業計画があるということを聞かれて、その取り扱いでどういうふうなお考えであるのかという2点について、ちょっとお聞かせください。

 

○溝口知事 各地でそういう再生エネルギーを活用するいろんな取り組み、あるいは研究、あるいは事業化、そういうことがなされているということは、いいことだと思います。地域の活性化にもつながるわけでありますし、県全体のそういう再生エネルギーを使うということにも役に立つわけですから。

 

ただ、各地でやられているのも、まだいろんなアイデアの段階のものとかでありまして、これからさらに詰めていかなきゃいかん問題ですし、それから、国自身の再生エネルギーに対する支援の体制とかも、まだ十分はっきりしておりませんから、個別のそういう案、計画につきましても、まだ具体的なところまで行っておりませんから、今の御質問のようなことに、県が今どうするという段階では、まだないように思います。また、そういうものが具体化していけば、そういう段階で県として必要な対応があるでしょうから、そういう機会にまたよく検討していきたいというふうに思いまして、今、具体的にお答えできる段階ではないというふうに思います。

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp