• 背景色 
  • 文字サイズ 

知事定例記者会見(10月24日) 

質問事項

4.環太平洋連携協定(TPP)について

 

○毎日新聞 

TPPについてなんですけれども、11月のAPECに向けて、交渉参加国は応じる意思表示をしてるということですけれども、今、非常に政府の方も随分、中で議論が、いろんな議論が行われているようですが、改めて知事からTPPについて御意見を。

 

○溝口知事

 TPPは、やはり日本の農業に大きな影響を与え得るものですから、国として、国の農業についてどういう対応をされるのか、そういうことをちゃんと示されて、国民の理解も得、そういうことをまずやってもらいたいというのが県の、我々がずっと言ってきたことでありまして、その立場は変わらないと、こういうことです。

 

○毎日新聞

 国に対して何か改めて要望するようなことは。

 

○溝口知事

 知事会としては、同じようなことを言っております。国の方において少し動きが出てまいりましたから、19日ですね、全国知事会からTPP協定交渉に関する緊急要請というのを出しておりまして、3点ありまして、TPPの協定は農林水産分野のみならず国民生活のあらゆる分野に大きな影響を与えることが予想されることから、国民に対する十分な情報提供を行うとともに、地方の農林水産業者、商工業者、医療関係者、消費者など、国民各層の意見をしっかりと聞いた上で国民的な議論を行うことと。

 

もう既にお持ちでしょうが、その中で、3番目に、TPPの交渉参加の可否については、そうした総合的な検討をし、国民の合意を得た上で判断をすることとして、慎重に対処する必要があるということを知事会としては国に対して言っております。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp