• 背景色 
  • 文字サイズ 

知事定例記者会見(10月11日)

■知事コメント

 

最初に1点だけコメントを申し上げます。

 

 こちらにありますように、石見美術館で「雪舟 花鳥を描く」が10月22日から11月23日まで開催されるということであります。

 雪舟は、岡山に生まれまして、京都五山の画僧になり、絵などを勉強して、それで当時は室町時代、足利幕府による遣明船が運航されていまして、有力な大名は、その遣明船を何隻か所有し、自分で運航することができたんですね、貿易が非常に大きな収益獲得源になって。で、五山にいるときに武将の子弟たちが僧になるなど、多分そういうかかわり合いからなんですけども、山口に大内氏という当時の強大な勢力がありまして、その大内氏が遣明船を運航しておって、それに乗って中国へ行って絵の修行などをして帰ると。

 

 大内氏と当時、益田市には益田氏という武将がいたんですね。これが大内氏と同盟関係にありまして、これが強い武将だったんですね。その益田氏はその後、毛利の家老になってずっと続いたんですけども、そこで、雪舟が描いたこの花鳥図屏風が、益田家に伝わっておって、それが京都国立博物館に所蔵されているんですけど、そういう作品が来ます。

 

花鳥図というのは、中国の画法が日本に取り入れられたものなんですが、狩野派だとか、日本の絵画に大きな影響を残します。雪舟の絵、その当時の中国の花鳥図、それから日本の狩野派だとか、ほかの流派もそうですけども、そういうものを並べた展覧会を行うということであります。

 私からの説明は以上であります。

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp