• 背景色 
  • 文字サイズ 

知事定例記者会見(9月6日) 

質問事項

5.野田新内閣について

 

○毎日新聞

 野田内閣成立以降、各報道機関の世論調査なんかで随分、前内閣に比べて支持率が大分上がっているようですけれども、その点について、知事の御見解を教えてください。

 

○溝口知事

 やはり国民に支持を受ける政策なりを実行していただきたいというふうに思います。いろんな問題が山積しているわけですから、政府・与党内の調整、さらに野党と参議院でねじれ現象があるわけですから、一定の話をよくやって、共通した母体を築いていくほかないですね。そういうことをやるということが大事じゃないかと思います。

 

○毎日新聞

 立て続けに申しわけありませんがもう1点。鉢呂経済産業大臣ですけれども、御存じかどうかわかりませんが、2003年に北海道知事選に出たときに、脱原発を公約にしてらっしゃいます。知事は御存じでしたか。

 

○溝口知事

 それは知りません。

 

○毎日新聞

 現在、経済産業大臣ということで原発を所管していらっしゃる大臣なんですけれども、その大臣、そういうふうな公約を以前掲げられたことがあるということについて、知事はどういった御見解をお持ちでしょうか。

 

○溝口知事

 それは、エネルギー政策というのは国全体、内閣全体の問題ですから、内閣の一員として、内閣できちっとした、先ほど来申し上げていますけども、きちっとした政府の、国のエネルギー政策を確立をし、その中で原発をどうするかという問題もきちっと整理をしてもらいたいと、こういうことです。


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp