• 背景色 
  • 文字サイズ 

知事定例記者会見(6月20日)

■知事コメント

 

 最初に、ここに並んでいます島根の初夏の味ということでありますが、デラウェア、こちらのブドウですね、それからアムスメロンが出荷の最盛期を迎えますので、この2つの島根の特産品について御紹介いたします。

 

 デラウェアは、ごらんのように島根の以前からある伝統的な産品ですね。特にハウス栽培をされて、全国でも早く出回るということで、県外の方々にも非常に愛好いただいています。今年で、共同出荷ということでありますが、皆さんで一緒に出荷をするようになられて55年になるわけで、半世紀を超えるわけであります。5月に私も出雲市での出荷に立ち会いました。それから6月16日、先週でありますけども、大阪の青果市場の早朝の競りに、JAの方々、それからブドウ農家の方、そして県議会の方々と一緒になってPRをしてまいりました。

 

 それから、アムスメロンの方は、昭和51年から本格栽培が始まって、デラウェアは出雲、そして益田市、大田市などでつくられておりますけども、アムスメロンも益田市、大田市、飯南町、出雲市などでつくられておるということであります。大体デラウェアが今年の出荷計画が17億4,300万円、それからアムスメロンが1億5,200万円等と、こういうことになっております。初夏の、いずれも味わい深い名産品でして、皆さんにもぜひ楽しんでいただきたいと思います。

 

 また、今回、このように蔓付きのブドウを持ってこられたというのも初めてでありまして、スタッフもPRに力を入れておると、こういうことだろうと思います。

 震災の影響で、消費者の消費意欲の低迷などで価格の低下なども懸念されるわけでありますけども、私が先週行ったときは、一定の評価の価格がついていたように思います。県も販売促進に向けまして、PRを今後もしていきたいと考えておるところです。

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp