• 背景色 
  • 文字サイズ 

知事定例記者会見(6月20日) 

質問事項

5.腸管出血性大腸菌026の感染について

 

○山陰中央新報

 雲南市内の保育所で腸管出血性大腸菌の感染者が相次いでおりまして、2つの保育園で通園自粛要請が出たりしてるんですけども、県としては今の状況をどういうふうにとらえていらっしゃるかという点と、いわゆる対策はどういうふうにお考えでいらっしゃるかという点をお尋ねしたいんですけども。

 

○溝口知事

 関係する施設の保護者のお考えもありますし、やはり保護者の意見などもよく聞いてやらなければいけないということもありますし、それからやはりそういうものをよくお聞きになって対応しておられるだろうと思いますから、引き続きいろんな方の、保護者の御意見とかを聞きながら、必要な対応をしてほしいというふうに思います。

 

○山陰中央新報

 まだ死者とかは出てないんですけど、入院したりする子なんかも出ておりまして、今後、また広がる可能性もなきにしもあらずという状況だと思いますけど、何か対策とかというのはいかがでしょうか。

 

○溝口知事

 それはやはり手をよく洗うとか、いろんなことを指導していると思いますけども、そういうことをさらにやっていかないといけませんね。

 

○山陰中央新報

 原因とかというのは。

 

○溝口知事

 原因は、手だとか、いろんなルートを使って来ますから、食べ物だけかどうかはわかりませんね。いずれにしても、健康を保つように、手洗いをよくやるとか、そういうことを御家庭でもやらなければいけないでしょうし、そういうことを一体となってやってほしいというふうに思います。

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp