• 背景色 
  • 文字サイズ 

知事定例記者会見(2月3日) 

質問事項

2.若者の活躍について

 

○日本海テレビ

 今、島根県出身の若者たちが世界に向けて、和田さんを初め、錦織圭さん、若者エネルギーも今すごいんですけども、次の子供さん方にも夢と、県民にやはりそういう力を持ってもらうという意味で、彼らの活躍というのを県として、コメントは知事、毎回出されて、励まされておられますが、何かの形で県民栄誉賞なのか何なのか、いろんな形があると思うんですけども、一つアクセントという形でやっぱり認められるとか、そういう何か、いうようなお考えとか抱負とか、何かありますか。

 

○溝口知事

 そういうアイデアもありますけれども、まだまだ若いですからね、そういうことよりも、どんどん試合なり、いろんなところで頑張ってもらえるように、みんなで声援をしていくということが大事じゃないかと思っています。

 

○日本海テレビ

 特に今、目覚ましいですよね。

 

○溝口知事

 そうですね。若い人たちの活躍が県民の方々にとって大きな喜びであると同時に、若い人に非常に大きな刺激を与えていると思いますね。努力をする、あるいはいろんな工夫をすることによって世界の場で活躍できる、そういう実例を示しておられるということで、大変意義深いことだと思います。

 

○日本海テレビ

 特に錦織圭さんが、また次、グランドスラムとか、どんどんまた今かなり注目されていますけども、もちろん里見香奈さんとかもどんどん今出ておられますけども、特に今一番全国的にも錦織圭さんの活躍というのはすごいんですけども、何か知事、また試合を見に行かれるとか、そういう声援、まずされるということは、それはそれで一つの今の状況だと思うんですけど......。

 

○溝口知事

 ええ、機会があったらそうしたいと思います。

 

○山陰中央新報

 関連ですが、錦織選手についても、まだまだ若いし、これからさらに伸びることを考えて、今現在、県として賞を与えるのはまだ早いという感じで......。

 

○溝口知事

 いやいや、それは御本人がどう思われるかというようなこともあるでしょう。あの方々はまだまだ世界の頂点を目指して頑張っておられるわけですからね。

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp