• 背景色 
  • 文字サイズ 

11月(第1回)定例記者会見(11月8日)

■知事コメント

 

最初に、私の方から3点、コメントを申し上げます。

 

 第1点目は、あす、11月9日から始まります第13回全国農業担い手サミットinしまねについてお話しします。

 お手元にこの資料があります、こちらにパネルがありますけども、全国から農業の担い手ですね、集落営農をやっておられる方とか、あるいは企業的な農業経営をやっておられる方とか、全国各県から代表の方が来られまして、島根のそういう方々と話をしたり、あるいは各地に分かれまして現場を見たりされて、その中で、11月10日におきまして浜山体育館「カミアリーナ」において全体大会を開くということであります。県内の13地域で地域交流会を実施をするということで、全体で県内外から1,900人ぐらいの参加が見込まれておるということです。

 

 10日の全体会には皇太子殿下の御臨席が予定をされております。皇太子殿下におかれましては、本年7月の第46回献血運動推進全国大会に続いての御来県でありまして、県民挙げて心から歓迎申し上げたいと考えているところであります。

 

 皇太子殿下におかれましては、担い手サミットの御臨席にあわせて出雲市内を御視察される予定でありまして、この機会に広く御交流いただくとともに、島根の古きよき歴史、伝統、文化などを御紹介できる機会でもあります。そうしたことは県民にとって大変励みになるものだと考えているところであります。御来県を心からお待ち申し上げるとともに、つつがなく御日程を終えられることを祈っておる次第であります。また、この担い手サミットの大会を契機に、さらなる担い手の確保、育成に県としても推進をしていきたいということであります。

 

 それから、2番目はアクアスのシロイルカで、妊娠が確認をされたという朗報ですね。

 今、シロイルカが生まれて、大きいプールで母親と一緒に泳いだりしているわけですけども、あと4頭でしたか、そこにいますと子供の飼育などに影響があるということで、別のところで2頭と、もう1頭でしたかな、別に分かれていまして、一緒にいるプールの雄雌の間でどうも妊娠をしたらしいということが確認をされたと。ナスチャという雌のイルカですね、妊娠をしたのは。3頭雌がいまして、アーリャが今の子供、それでもう1頭おりましたが、そのもう1頭は残念ながら途中で死亡しましたね。3頭目の雌が今度新たに別なところで妊娠をしたということであります。ナスチャの体調管理に細心の注意を払い、無事出産をしてくれるよう祈っているところであります。詳細は、午後にアクアスの方で発表されるということであります。

 

 それから、3番目はこちらにありますが、第8回の県民文化祭についてであります。

 島根県では毎年、広く県民が参加できる文化の祭典を、こうした県民文化祭として開催をしております。昭和43年から平成14年までは島根県芸術文化祭として実施をしてきております。その続きでありますけども、平成15年から8回目の島根県民文化祭が開催されるということです。

 

 手元にパンフレットがありますが、43回の島根県総合美術展(県展)と硬筆アート展について、県民の方々から作品の公募をしておるということであります。各部門ごとに優秀作品に賞をお渡しするということになっています。展示は県展の方が11月の20日から28日、県立美術館で行われ、来年1月には石見美術館に移動して展示を行うと。それから硬筆アートにつきましては11月14日から21日の間、県民会館で行われるということで、11月の末には移動展で安来駅観光交流プラザで展示をされるということになっています。

 

 

 

 

 

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp