• 背景色 
  • 文字サイズ 

9月(第2回)定例記者会見(9月22日) 

質問事項

4.国の経済対策に伴う県の対応について

 

○中国新聞

 先ほど菅内閣の話で、経済対策の予備費が組まれたってあったんですが、今、県議会中ですけども、今、県議会中に県としても経済対策ですか、検討などはされていますか。

 

○溝口知事

 そうですね、この前の私の提案理由説明でも申し上げておりますけども、国が予備費を使ったりしていきますと、事業によっては県の負担が必要なものが出てきますわね。そういうものは県として補正予算などで対応しなきゃいけませんね。そこら辺は国の状況等をよく見て、機動的に対応していきますという話を申し上げておりますけども、まだ現段階で国の方の状況が十分はっきりしていませんから、県としてどうするということを言える段階にありませんが、国の対応を見ながら迅速な対応をしていくという考えですね。

 それから、国の方はさらに補正予算も臨時国会などで提案されるというようなことも取りざたされておりますけども、そういうものが出れば出たで、また県の対応というのも考えていかなきゃいかんだろうと思います。

 

○中国新聞

 その補正予算が提案される前に、県としてはまず、その予備費を受けた経済対策をまずやるべきだとお考えですか、今、経済状況を考えると。

 

○溝口知事

 それは、そういうことを、国がどういうふうに執行されていくかというのをよく見ないと決められませんけども、そういうのを、いずれにしても一般論として言えば、よく見ながら迅速かつ適切な対応をしていくという考えが基本的な考えですね。

 

 

 

 

 

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp