• 背景色 
  • 文字サイズ 

9月(第1回)定例記者会見(9月3日) 

質問事項

5.教職員の不祥事について

 

○山陰中央新報 

 日ごろから県内の教職員の不祥事がちょっと相次いでますけれども、これに関して、例えば内容が万引きだったり住居侵入だったりとか、教員というよりも、例えば人間としてのモラルがどうかという内容になってきてるんですけれども、それに関して知事の見解と、あくまでモラル、まず人としてのモラルから教職員に教えていくのかというふうな、ちょっとジレンマがあると思うんですけれども、考えられる対策などありましたら、ちょっと教えていただきたいんですけれども。

 

○溝口知事

 県内でそういう問題が出てきておって、教育委員会も対応しております。一つはやはり採用するときに、その人の資質とかをよく見るということが必要でしょうが、面接とか短時間のあれじゃあわからないということもあるでしょうし、それから今度、現場で教師として、あるいは講師などとして勤め始めますと、周りにいろんな人がいて、同僚もいるわけですから、そこでよく注意をしていくというようなことも大事なことですね。

 

 それから問題があって、それに対してはきちっとした対応をしていくというようなこと、それから学校全体としてそういう問題に注意をしていくということが大事だろうというふうに思います。教育委員会では、そういう観点から臨時の、たしか校長さんなどに集まってもらって、そういう問題についても協議、意見交換等々をしたという報告を受けていますけれども、そういう努力をさらにやっていく必要があるというふうに考えています。教育委員会もそうした面で必要な対応をとりつつあると、とってきているというふうに思います。

 

 

 

 

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp