• 背景色 
  • 文字サイズ 

7月(第2回)定例記者会見(7月29日) 

質問事項

7.行政委員の報酬の見直しについて

 

○山陰中央新報

 大津地裁と大阪高裁の裁判でも問題になっています行政委員の月額報酬の問題もあわせて行政改革プロジェクトチームで取り上げられたと思いますが、これについて島根県は現在検討していると思いますが、基本的にはやっぱり日額化すべきだという委員会もあるというふうな知事の御見解でしょうが、いつまで整理してこれを県として改革、判断されていくのかというスケジュール的なものを含めて、現在のお考えをちょっと聞かせてください。

 

○溝口知事

 この問題は、議会でもこれまで指摘があったりしまして、我々も勉強をしてきております。それから各県の対応などもよくフォローしております。そういう状況の中で、日額化の方向で検討を行っておりますが、今、具体的なスケジュールまで決めているわけじゃありません。いずれにしても、適切に対応していきたいということです。

 

○山陰中央新報

 日額化の方向とおっしゃいましたが、やっぱり一部には、日額化をするという前提で検討しているという。

 

○溝口知事

 そういうことですね。職種によってどうなのかということもありますし、島根県におけるそういう実態もよく調べたり、それから委員の方々の御意見もありますし、いろいろ考えなければならないと思いますね。

 それから、やはりそもそも委員の方々によっては、月給制でもこの給与が本当は低いかもしれないというようなところがあるかもしれませんし、そういう勤務の実態をやはりよく見て対応しなけりゃいかんと思います。

 

 

 

 

 

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp