• 背景色 
  • 文字サイズ 

6月(第1回)定例記者会見(6月3日)


 

■知事コメント

 

 最初に、二、三コメントをいたします。

 

 まず、鳩山総理の辞任についてでありますが、普天間問題、あるいは政治と金の問題などから生じた鳩山政権への厳しい批判等を踏まえた対応であったというふうに思います。いずれにしても、新しい首班のもとに、早急に対応を整えて、政治の信頼を取り戻し、日本が直面している諸課題の解決に当たるということが大事だというふうに考えております。

 

 2点目は、環境月間についてであります。

 6月5日は環境の日ということでありまして、6月は環境月間とされております。こちらにポスターがあります。この環境月間は、平成3年度から毎年6月に、1カ月、全国で行われておるものであります。島根県におきましても、お手元にお配りをしておりますけれども、実施要綱に基づきましていろんな行事を行うというふうにしておるわけであります。

 

 6月13日には、中海・宍道湖の一斉清掃が関連の市町で行われるわけでありますけれども、開始式が6月13日に、今年は東出雲町で行われるということになっておりまして、このところ鳥取県知事と私も参加をしておるということであります。

 

 その他の行事は、クリーンな活動を行うということで、空き缶の回収でありますとか河川等でのごみ除去等の活動、それからCO2の削減のための公共機関のライトアップ施設、あるいは各家庭の明かりの一斉消灯、それからクールビズ、私も今日はクールビズでありますけれども、クールビズなんかも始まると。ノーマイカーデー、あるいはマイバッグ運動の呼びかけ、それから自然とグリーンに親しむ運動として自然公園、あるいは中国自然歩道利用促進とか、あるいは自然観察会等々の活動をすることとなっております。

 

 それから、3番目のコメントでありますが、こちらにポスターが表示をされておりますけれども、ベルギーのアントワープにありますアントワープ王立美術館のコレクション展が6月の4日から7月19日まで、県立美術館で行われます。これは日本各地、4カ所で巡回展を行っているものでありまして、茨城県、広島、島根、そして東京というふうに巡回展示がなされますが、この絵はマグリットという人の絵ですね。

 

 非常に幻想的な絵で著名でありますけれども、あるいはその裏にいろいろ出ていますけども、ポール・デルヴォー、それからアンソールといった特色のあるベルギーの画家の展示がありますので、県民の皆様にもぜひご覧をいただきたいということで紹介をしておるということであります。

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp