• 背景色 
  • 文字サイズ 

4月(第2回)定例記者会見(4月20日) 

質問事項

2.島根県立大学学生の事件について

 

○山陰放送 

 浜田の事件から間もなく半年を迎えようとして、犯人検挙に至る可能性というのがまだ見えない状況なんですけども、この状況をどう見ておられるか、所見をいただけますか。

 

○溝口知事

 浜田のあれですか。

 

○山陰放送

 はい。

 

○溝口知事

 多くの人が予想しなかったぐらい難しい事件になったという感想を持っていますね。県警は総動員をし、広島県警とも協力し、一生懸命やってもらっていると。それから地元の方々も浜田市内の治安対策にもいろんな協力、ボランティアの活動もやっておられる。それから県立大学もこうしたことが起きないように、学生の夜間における寄宿舎への帰路の安全確保等々について一生懸命やっておられるということでありまして、こうした努力をさらに続け、それから県の方も県民一体となった防犯対策を講じていく、それから浜田市、大学の周辺等におけるいろんな警備の体制を強化する、これをやっていきますから、そういう努力を通じて安全確保が確立をし、改善をされ、さらに犯人の検挙につながるということを念願しております。

 

○山陰放送

 間もなく半年になる段階で犯人逮捕に至らなかった点については、どういう感想をお持ちですか。

 

○溝口知事

 そこは、シラミつぶしの調査もやっておられるわけですけども、どういう対応だったのかというのについて、私もちょっと想像しかねる感じがしますね。

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp