• 背景色 
  • 文字サイズ 

3月(第1回)定例記者会見(3月3日) 

質問事項

3.大学入試問題の投稿について

 

○新日本海新聞

 入試問題の投稿がなされていたという報道が毎日盛んにされておりますが、IT技術が進んだ昨今ならではの問題だと思うんですけども、こういったことが起こったということについて、知事はどういうふうに見ておられるのかということと、それから、島根県立大の方でも入試があると思うんですが、そのあたり、その対策を指示したりとか、あるいは内部協議などを指示されているのかどうかということをお伺いしたいんですが。

 

○溝口知事

 インターネットといいますか、そういう時代でいろんな技術の開発が進んでいますから、そういうものがいろんな面で適当でない方法で使用されるということがいろんなところで起こっております。新しい問題が出現をしているわけであります。新しい技術に伴ってそういうことがあるわけでありまして、やはり一般論ですけれども、そういう技術は我々にとって非常に大きな利益をもたらすわけですけれども、その一つの副作用と申しますか、そういうのが、正しい使用方法というものが定着をする、あるいはよくないものについていろんな対策がとられる、それに若干時間が常にかかりますね。こういう問題について社会全体が正しい使い方を心がけなきゃいかん問題でありますし、それから不正といったような問題につながるようであれば、これは犯罪だとか、そういうことで取り締まっていかなければならないというふうに思います。

 

 そしてまた、そういう犯罪が起きないような対策もしなきゃいけませんね。県立大学の方について、私から格別に今申し上げているわけじゃありませんけれども、当然、独立法人としてこういう問題には的確に対応されているというふうに思います。また、してもらいたいということであります。

 

 

 

 

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp