• 背景色 
  • 文字サイズ 

1月(第2回)定例記者会見(1月26日)

■知事コメント

 

 冒頭、私の方から4点コメントを申し上げます。

 

 第1点目は、鳥インフルエンザについてであります。

 昨日、環境省から次のような連絡があり、公表されたところであります。「1月14日に松江市内で回収された野鳥、キンクロハジロから強毒タイプの鳥インフルエンザウイルスが確認をされた」ということであります。このことを受けまして、島根県では危機管理連絡会議を開催し、私から各部局に対しまして引き続き気を引き締めて万全の体制で臨むよう指示をいたしました。

 

 今回の事案は、鶏に感染をしたということではなくて、野鳥、キンクロハジロが感染をしたということであります。そういうことでありますから、家畜伝染病予防法に基づきまして半径10キロ圏内を監視区域として設定し、この区域内の養鶏場への立入調査を行っています。

 現在、県におきましては養鶏農家の皆さんと連携をして衛生管理の徹底に努めています。安来における鳥インフルエンザの鶏への感染の際から申し上げておりますが、今後とも県民の皆様には冷静な対応をお願い申し上げたいと思います。

 

 そしてまた、県内の観光地、観光施設には影響ありませんので、県内外の観光客の皆様には島根県内それぞれの観光地をめぐって楽しんでいただきたいというふうに思うところであります。

 

 それから、第2点目は、雪害対策であります。

 年末からの大雪被害に対する県の支援策、あるいは除雪対策の強化などにつきましては、先週の21日(金)に発表しました。これらの支援策や、あるいは足らない除雪費などにつきましては、既定予算でも不足するものについて2月議会に補正予算案を提出をするということにしているわけであります。また、観光客の方が大雪のニュースなどを見られまして、島根などに来られることを躊躇されるということもありますので、観光客の減少に対しましても県の観光連盟による冬期特別キャンペーンを実施をするということで、17日(月)に発表したところであります。

 

 また、雪は今シーズン終わったわけではありません。引き続き道路の除雪等につきましては県民の皆様の生活にできるだけ影響が出ないように、最大限の努力をしていきたいというふうに考えているところであります。

 そして、農林水産業、中小企業の事業主の方々が雪害から復旧をし、事業が再開できますよう、県、市、それぞれ支援策もとっておりますけども、一緒になって支援、協力をしてまいりたいと思っているところであります。

 

 3番目は、大雪の被害を受けました、こちらにあります安来のイチゴであります。

 安来の中海に近い平地におきましては、イチゴのハウス栽培が非常に盛んなところであります。紅ほっぺ、あるいは章姫といった品種を11月の下旬から松江市、あるいは鳥取県内の市場に出しまして、あるいは広島市場まで出荷をしているということであります。

 

 しかし、この大雪によりましてイチゴハウスの3割が倒壊をして大きな被害が出ているわけでございます。現在、生産農家では、こちらの資料に映像が載っていますけども、倒壊したハウスを重機で引き上げて竹で支えて空間を新たにつくって引き続きイチゴの栽培を行っておられて、それによって出荷量を少しでも回復しようという努力を行っておられます。それでも最近の状況によりますと、出荷量はおよそ4万パックぐらいにとどまり、昨年比で約60%ということで、大幅に減少しているということであります。

 

 しかし、甘みは、ここに出ておりますけれども、形を見てもきれいでありますし、島根ふるさとフェアが先週末、広島でありましたが、私も安来市のブースでイチゴの販売PRをしてきたところであります。これは章姫ですけども、多くの方々が試食をされて、おいしいということで食べてくださったり、買っていかれる方もかなりおられました。そういうことで、ぜひ県民の皆さんに、章姫、あるいは紅ほっぺなどのおいしい安来のイチゴを楽しんでいただければと思います。

 

 それから、最後でありますが、新年に立て続けで県内、あるいは県出身の若者の活躍が目立っております。一つは立正大淞南高校が高校サッカーの全国大会で県勢で初めて3位入賞になったということであります。先週の木曜、1月20日にはサッカー部の監督、選手の皆さんが県庁を訪れられまして、話を聞かせていただいたということであります。

 

 また、オーストラリアの全豪オープンテニスでは、錦織圭選手が46年ぶりに日本男子として3回戦に進出をされたという朗報もありました。

 そして、隠岐の海が随分頑張って、11勝4敗ということで、初場所において初の敢闘賞を受賞されたということであります。これからの目覚ましい活躍が期待されるところであります。

 

 それから、里見香奈さん、女流三冠でありますが、1月23日、出雲文化伝承館で女流名人戦5番勝負の第1局が開催され、見事勝利をおさめられました。第2局は今月30日、千葉県で開催をされるということであります。この調子で、ぜひ勝っていただきたいと思います。

 こうした若者の活躍は、県民にとりまして大きな喜びであります。今後さらに精進をされ、さらなる活躍をされることを期待申し上げる次第であります。

 

 

 

 

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp