• 背景色 
  • 文字サイズ 

5月(第1回)定例記者会見(5月8日) 

質問事項

4.全国知事会への分担金について

 

○山陰中央テレビ

 全国知事会の件でちょっと伺いたいんですが、内部留保金がおよそ30億円あって、各都道府県が分担金をお支払いになって積み立てたのが今それぐらいあるということをちょっと一部報道で伺ったんですが、島根県が大体どれぐらい毎年拠出してるか、今お分かりであれば教えていただきたいのと、あと30億円、内部留保がある状況というのを、適正かどうかというのは、知事さんはどんなふうに考えていらっしゃるかというのを教えていただきたいんですが。

 

○溝口知事

 まず、数字は今聞かれて、承知しておりませんけれども、後で皆さんに連絡するようにしましょう。

 それから、その30億という話も今聞いたばかりですから、どういう目的で、どういう経緯で設置されているのか承知してませんから、ちょっと質問にこの場でお答えするのは難しいと思いますので、また担当の方から皆さんにお伝えするようにいたしましょう。

 

○山陰中央テレビ

 毎年、県としてお金を出すシステムになっているんですか。

 

○溝口知事

 多分そうでしょうね。知事会、要するに全国の都道府県のいわば意見調整をしたり、あるいは国に対する要望を取りまとめたりして、そのための事務局というのがあるわけですね。そういう経費が主体なんだろうと思います。

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp