• 背景色 
  • 文字サイズ 

4月(第2回)定例記者会見(4月24日) 

質問事項

7.竹島問題について

 

○山陰中央テレビ

 竹島問題について質問します。

 2007年のイギリス、フィリップス社が作成した世界地図の中で、竹島について韓国領として「独島(竹島)」というふうに記されていたんですが、かつて日本の領土で「竹島」となっていたものがこうした現状に変わっていることをどう思われるかということと、今後の竹島への対応についてどのようなお考えをお持ちかという、この2点をお願いします。

 

○溝口知事

 今の地図はイギリスの出版社ですか。それはそういう事実を確認をしまして、国、特に外務省へこういうことがあるんで、よく実態を調べて必要な措置を、対応をしてもらいたいということを早急に伝えたいと思います。

 

 それから、竹島問題、一般の話ですね、これはやはり国民の方々が竹島問題に理解をしていただくということが必要なわけですね。竹島問題はやはり国と国との外交問題ですから、外交の場で解決しなければなりません。しかし、そのためには国民の人たちがそういうことをしてくれと政府によく言うことが必要です。島根はずっと言っているわけですが、島根だけの力ではいけませんから、国民の方々全般がそういう理解をされるようにPRでありますとか啓発を県自身もやってきておりますが、県自身じゃなくて国もお願いをしたいと、こういうのが一つの課題ですね。

 

 それから、そういう中で教科書の取り扱いも同じ分野の問題ですね。これも若干の進展はございますが、十分ではないので、さらに文科省等に対して要請をしていくということでありますし、それから政府の窓口もはっきりしてほしいとか、懸案の問題について引き続き活動していきたいということであります。

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp