• 背景色 
  • 文字サイズ 

3月(第1回)定例記者会見(3月17日) 

質問事項

4.休日の分散化案について

 

○時事通信

 同じく政府案として検討されて(い)る休日の分散化というのは、知事としては、それは賛成か反対かというか、御所見があればお伺いしたいんですが。

 

○溝口知事

 いろんな論点が出ておりますね。分散されていい場合もあるでしょうし、非常にそもそも論などを言いますと、日本の場合は休暇をとる(場合に)、まず個人が休暇をとるのに余り分散してないという実態があるわけですね。だから連休のときにみんな休むということで、要するに交通の一時的な過密とかが起きやすい仕組みになっているわけですが、一つは休暇のとり方などを本当はもう少し分散をしていく、欧米なんかと比べると、そちらの方はそちらでもう相当夏休みでも分散してますね。そんなようなことも本当はあわせ考えなきゃいかん問題じゃないかなという気がしますね。

 

○時事通信

 知事としては歓迎されますか。

 

○溝口知事

 いや、だから、そこも技術的にはまだわかりませんね。地区ごとに変えていくというようなことになると、仕事との関連がどうなるのかとか、企業なども全国一体的にやっているような企業もあったりすると、そういうものが企業の実情に合うかどうかといったような問題も経済界などから出されておりますね。だから、まだまだ検討するべき要素があるんじゃないかと(思います)。

 

 ねらいは、なるべく休む人たちが分散をして、交通だとかで便利になって、みんなが幸せになるようにするということですから、私は目的はいいんだろうと思うんですけども、どういう手段がいいかについては、さらによく研究をした上で、それから各界の意見も聞いた上で決めるべき課題じゃないかなと思います。

 

※( )内は、広聴広報課が書き足した部分です。

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp