• 背景色 
  • 文字サイズ 

1月(第2回)定例記者会見(1月25日) 

質問事項

15.映画「オーシャンズ」について

 

○山陰放送

 映画の話なんですけど、先週公開された「オーシャンズ」という映画について、海のドキュメンタリーの映画なんですけど、島根半島のムラサキダコというタコが取り上げられていまして、それがまた島根の海の魅力の発信であるとか観光客誘致につながるんじゃないかと思うんですけども、これについての期待を一言いただけたらと思いまして。

 

○溝口知事

 「オーシャンズ」というのは、どなたが制作されたのですか。

 

○山陰放送

 フランス人の作品です。

 

○溝口知事

 世界の海の映像を撮ってるものですか。

 

○山陰放送

 そうです。

 

○溝口知事

 それに島根半島でも取り上げられているということでしょうか。

 

○山陰放送

 ムラサキダコというタコをフィーチャーされています。

 

○溝口知事

 ムラサキダコですか。

 

○山陰放送

 はい。日本では佐渡のコブダイと、2つ取り上げられているんですけど、その一つになりまして、その辺の期待がちょっと聞かせてもらえればと。

 

○溝口知事

 それで、もうその映画はできたんですか。

 

○山陰放送

 先週の22日に公開になっています。

 

○溝口知事

 既に公開になっているんですか。

 

○山陰放送

 はい、されています。

 

○溝口知事

 全国で。

 

○山陰放送

 そうですね、出雲とかで見れます。

 

○溝口知事

 詳しい話を知らないんですが、ムラサキダコの生態が映像で見れる、それだけの映画ですか、そうじゃなくてほかもいっぱい(映像が登場するのでしょうか)。

 

○山陰放送

 いろんなもののうちの一つで島根が、ムラサキダコがランクインしています。

 

○溝口知事

 一つですか。それにムラサキダコが入っていると。

 

○山陰放送

 はい。世界のいろんな動物の中にムラサキダコが(とりあげられています)。

 

○溝口知事

 世界の中の一つに入っているということですか。

 

○山陰放送

 そうです。

 

○溝口知事

 フランス人というのは、一般論で言うのもどうかと思うんですけども、いろんな興味の多彩な人たちですよね。我々も知らないようなものに目をつけてとらえて、そういう映画にのせるというのは、それは島根にとってもありがたいことですね。島根には、(魅力的なものが)ほかにもありますから、ぜひ外国の方にもそういう、島根のことをよく知ってほしいと思います。

 

 前に「(秘密結社鷹の爪の)吉田くん」というキャラクターがいて、(そのキャラクターを使って)フランスで島根(を紹介する)映像をつくって流したら、その結果フランス人の観光客が島根に(お越しになり)、たしか1,000人を超えるようなことが起こったと聞いております。そのようなものを、いろんな媒体を活用していくということが必要だろうというふうに思いますね。

 

※( )内は、広聴広報課が書き足した部分です。

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp