• 背景色 
  • 文字サイズ 

1月(第1回)定例記者会見(1月6日) 

質問事項

5.羽田空港発着枠の配分について

 

○山陰中央新報

 昨日、国土交通省が羽田空港の発着枠の配分について、全日空に少し配分を多く割り振ることになって、島根県が開設を求めてるJALの隠岐−東京便についても、ちょっと島根県とって厳しい配分だったかなと思うんですけど、これからはっきり決まっていくんだと思うんですけど、現段階で、昨日の決定について所感があればちょっとお願いしたいんですが。

 

○溝口知事

 国際便、それから地方が求める便、両方の要請があって、我々はやっぱり日本の国内の需要も非常に大事なんですということをずっと言っておりまして、引き続きそれを、国と申しますが、国もそうですし、路線を配分する関係者の委員会でありましたかね、そういうものがありますから、引き続き地方への配慮を求めていくということですね。

 

○山陰中央新報

 ANAとJALにちょっと差がついたというのは、これはいたし方ないとお考えですか。

 

○溝口知事

 そこはちょっと私もあんまりよく承知をしておりません。

 

 

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp