• 背景色 
  • 文字サイズ 

10月(第3回)定例記者会見(10月21日)


 

■知事コメント

 

 最初に、私の方から2件、説明をいたしたいと思います。

 

 一つは、島根の企業立地セミナーでありますけども、10月30日木曜日に広島市内のホテルにおきまして企業立地のセミナーを行います。

 

 [資料]「島根県企業立地セミナーin広島」の開催について(外部サイト)

 

 今回のセミナーは、5月に大阪で開催しましたのに続きまして2度目であります。広島県では5年ぶりであります。今のところセミナーには100社の企業に参加していただく予定であります。島根の企業立地としての魅力をよく説明をしていきたいというふうに思っております。

 

 私のほかに山根商工労働部長が詳しい立地環境等について説明をし、産業人材の育成確保につきましては人材育成コーディネーターをやってくださっております横田さんから説明してもらう。それから島根で実際に立地をしている企業の方に時々こういう場で経験談といいますか、お話ししていただくということにしているんですけども、今回は六日市のヨシワ工業の吉野社長にお願いをするということであります。

 

 各関係の市町村長さんなども出席をして、また県内でもそれぞれの市町村のよさをPRしていただくということでありますし、この紙の下の方にもありますように、中国経済産業局も後援をしてくださっておられるということであります。

 

 

 それから、次でありますが、「しまねスタイル」についてということであります。

 

 [資料]「しまねスタイル」プロモーション事業スタート(外部サイト) 

 

 これは、島根県ではソフト系のIT産業の集積を図るためにソフト系ビジネスの誘致を行っているわけでありますけども、今般、「しまねスタイル」という専用のホームページをつくりまして、これに「しまねスタイル」、これは後で説明しますけども、島根のよさ、あるいは県の優遇制度等々について説明をしておこうと、ここでまた意見交換する場もつくろうということなんですね。

 

 最初にありますのは、これは冒頭の1ページ目ですけども、「豊かな自然。ゆったりと流れる時間(とき)。「ひらめき」を「きらめき」へそれが、しまねスタイル。」。「しまねスタイル」というのは、島根でソフトウエアの開発などを行われる方々の、島根に合ったスタイルがこういう格好でできますよという意味で「しまねスタイル」ということを載せているんですね。

 

 それで、次のページ。これは、島根はやはり生活環境がいいわけですね。大都市と比べまして豊かな自然があったり、それから古い文化、歴史があったり、それから新しい文化活動なんかも、美術館あるいは音楽等を見る、聞いたりするチャンスも多いし、それから居住環境もいいわけですね、近いですし。それから食品も豊かな海、豊かな田畑から上がる新鮮な農林水産物がありますよということでありますとか、それから教育の環境なんかも非常にいいところだと思いますけども、そういうPRをしようということであります。

 

 次のページを。これはRubyのまつもとゆきひろさんでありますけども、こういう方も島根、松江でRubyを開発しておられると。Rubyの聖地だと言われていますよといったようなことをこういうことで紹介をするということですね。

 

 それから、次の。これは島根のITの関連でどういうことをやっているかということを紹介するんですけども、Rubyに関連した事業、いろいろありますけども、研修をしたり、あるいは産学官が連携をしたり、いろんな活動をしていますということを示しておりますし、それから県内の企業が、どんな企業があって活動しているかというのも示しているわけですね。

 

 次のページを。これは立地をする際には、例えば県の工業誘致の場所でありますけれども、ソフトビジネスパークというのがこういうような格好でありますと。これは市の中心からも近い、小高い丘にあって、いい環境ですよとか、これ詳しく内容を見ることができるということですね。

 

 それから、優遇制度もいろいろありますけれども、いろんな優遇制度がいっぱいあります。家賃補助とか、あるいは雇用した場合の補助金とかですね。

 次、お願いします。それから例えば県外からも、最近はバブ日立ソフトが来ておりますけども、こういう会社も来ていますよというような説明を入れる。

 

 もう一つ、「IT悩みの壺」というような、ITの技術者の方々がお互いに意見交換をするような場も設けることになっていまして、その回答はしまねSuper大使という「吉田くん」が答えるというようなことになって、これはこれからまだできるということであります。

 

 

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp