• 背景色 
  • 文字サイズ 

9月(第1回)定例記者会見(9月10日) 

質問事項

1.しまね海洋館アクアスのペンギン館について

 

○山陰放送

 ペンギン館ですけど、これは例えば国内で類似の施設と比べた場合、この規模とか、あるいはアトラクションの特徴とかは、その辺は他施設と比べてどうなんでしょうか。

 

○溝口知事

 ほかにもあると思いますが、ほかに負けないような施設と、それからペンギンの種類、数になっていると思います。これからいろんなアトラクション的なものができるように訓練もしていくということでありますから、ぜひシロイルカのような人気者になってほしいと思いますし、なるだろうというふうに思っておるわけです。

 

○NHK

 ペンギン館は当初、ゴールデンウイークに合わせて開館するという予定だったと思うんですけれども、大幅におくれた大きな理由というのは何でしょうか。

 

○溝口知事

 大きな理由は、工事で天井に仕切りを入れる作業があったんですけれども、そのときに作業がうまくいきませんで、その部材が破損しましした。たしかアクリルの大きな天井みたいなもので、下からも見られると。そのアクリルは特殊なものですから、修復ができなくて、その製造に時間がかかったということでありまして、残念なことでありましたが、新しいアクリルを製造して、今回、開館できるようになったということであります。

 

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp