• 背景色 
  • 文字サイズ 

8月(第2回)定例記者会見(8月27日) 

質問事項

3.医療器具の複数者使用問題について

 

○中国新聞

 済みません、採血器具の使い回しの関連なんですけども、国の方に、厚労省の通知がどの範囲に伝えてほしいとか、要は価値判断を示してほしいみたいなのを国の方に要望するというような話があったと思うんですけれども、これはもう既にされたのか、あるいは具体的にいつごろされるのかというのは、どんな感じになってますでしょうか。

 

○溝口知事

 それは、もうあの事件が起こってから既にやっておりますし、それから私などが重点要望で行ったときにもやってますし、やってきておるということですね。それで国の方は、今度の調査を踏まえ、それから我々などが言っていることなども勘案をし、通達の内容を明確にするような措置をとるということを決められたということでありますから、我々の考えに沿った方向で国の対応も進んでいるというふうに思いますけど。

 

○中国新聞

 山根健康福祉部長の方が、何かみずから行かれるというようなお話があったかと思うんですけれども、それはもう行かれたということですか。

 

○溝口知事

 それは、前のもう起こった段階から、部長もそうですし、ほかの職員も実際に会ったり、あるいは電話だとか、いろんなチャンネルで連絡をとっておりますね。

 

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp