• 背景色 
  • 文字サイズ 

1月(第2回)定例記者会見(1月30日) 

質問事項

6.雪害について

 

○朝日新聞

 雪の被害についてなんですけど、補正予算の中でその対応されるというので、きのう雲南の方から来られた方たちに、補助金だとか、あるいは融資制度というのを設けるというふうにおっしゃっておられたと思うんですが、現段階でもうちょっと中身について、こういう方向でというのを、お考えがあったらちょっと。

 

○溝口知事

 今夕、補正予算に盛り込む対策の概要を発表するような段取りで準備を進めております。基本は、過去にこういう雪害がありますから、それに準じた対策を講ずるということです。規模としては、過去4番目ぐらいに大きい雪害ですね。特徴的なことは、ことしの大雪の雪質が水分を含んだ重いものであって、割と平地の方でビニールハウスなどを中心に雪害が起こっておるということですね。それから雪も重いことがあって倒木などもあります。

 

 それで、過去にそういう例に準じてやるわけですが、一つはビニールハウスなどを中心に市町村が助成をされるということもありますから、それに対して県も助成を行うと。それから、全部そういう公的な支援で賄えない部分がありますから、そういうところは融資ですね、低利の融資制度を持って、期間の長い資金を供与すると、お貸しするというようなことが今の対策の中心ですね。それ以上細かいことは、発表の資料にありますから、それを今夕、ごらんいただきたいと思います。

 

 


お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp