• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県の方向性について


 

【提案No.A2016-00043】5月17日受付

 

 子育てや老人の暮らしが安心してできる山あり海ありの自然をもっと積極的に活かせる県にしてほしい。インフラの整備も大切ですが、今ある島根らしさを活かし、他にはない「地」を創っていくことが大事だと思います。

 

【回答】5月26日回答

 

 島根には、ご提案にもあります山あり海ありの美しい自然をはじめ、古き良き文化・歴史、特色ある地域資源、豊かな地域社会、勤勉な県民性など、これからの成熟社会の中で求められる多くの強みがあります。

 平成28年3月に策定いたしました「島根総合発展計画第3次実施計画」は、観光の振興をはじめ、子育て支援、教育の充実、自然環境、文化・歴史の保全と活用といった様々な政策分野で、こうした島根の強みを活かした取り組みを推進することとしています。

 いただいたご意見は、今後の取り組みの参考とし、「住みやすく活力ある地方の先進県しまね」を目指して、県民の皆さまと力を合わせ、島根の発展のため全力を尽くします。

 (政策企画局政策企画監室)

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2016年5月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025