• 背景色 
  • 文字サイズ 

横断歩道の照明灯について

【提案No.A2015-00052】5月26日受付

 

 県道45号線通称切川バイパス(安来市切川町)を毎日通勤に使用しています。

 山陰道側道信号から広瀬方面に向かい、3箇所の信号の無い交差点があります。(下ノ原農道交差点、切川保育園交差点、竹鼻農道交差点。)

 いずれの交差点にも横断歩道があり、道路照明灯もあって大変けっこうなことですが、照明灯が横断歩道の上を照らしていないため、夕方から夜間は横断歩道を非常に視認しづらいです。

 特に雨の日の夜間はハイビームにしても真近にならないと見えません。暗がりの歩道上で手をあげていてもわかりません。

 何かあってから「運転手が悪い」と言われても承服しがたいです。

 照明灯を移動又は追加するか横断歩道を移動するか何らかの対策をお願いします。

 

 


【回答】6月15日回答

 

 ご意見にありました3つの交差点の道路照明は、いずれも交差点中央部の車道部分を中心に照らすように設置されていますので、現地では、横断歩道の歩行者にも配慮した照明灯に、平成27年10月を目途に改善することといたします。

 ご意見をいただきありがとうございました。

(土木部道路維持課)

 


【その後の回答】3月28日回答

 

 ご意見にありました3カ所の交差点につきましては、このたび、1基ずつ照明灯を増設し、横断歩道を照らすよう改善を図りました。

 貴重なご意見をいただきありがとうございました。

(土木部道路維持課)

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2016年3月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025