• 背景色 
  • 文字サイズ 

国宝松江城のテレビ番組化について

 

【提案No.A2015-00067】6月10日受付

 

 このたび、松江城が国宝に指定されることになり、おめでとうございます。

 松江城の昔からの歴史の流れがすごく知りたいと思います。そういうテレビ番組が早急に見たいと願っています。

 是非、全国放送で放映していただきたいと思います。

 


【回答】6月24日回答

 

 このたびは、貴重なご意見をいただき、ありがとうございます。

 島根県では、松江城天守の国宝指定の答申を受けて、松江城の本物の価値や魅力を全国へPRするとともに、観光誘客に取り組んでいくこととしています。

 今後、松江城の歴史的価値や、天守の国宝化につながった新たな発見などについて、専門家の方々にわかりやすく解説していただくシンポジウムを松江市と共同で開催するほか、松江城をはじめとした県内の観光素材を用いた映像を制作し、県の観光ホームページ「しまね観光ナビ」等を通じて、国内外のみなさんに広く視聴していただけるよう取り組んでまいります。

 なお、シンポジウムにつきましては、東京都、大阪府、松江市の3会場での開催を予定しており、詳細が決まり次第、県のホームページや新聞広告等でお知らせいたしますので、是非、お近くの会場へご参加ください。

 

(商工労働部観光振興課)

(教育庁文化財課)

 

<松江市からの回答>

 松江城国宝化への答申決定に際しお祝いの言葉をいただきありがとうございます。

 松江市としても、県内外に松江城に関する情報を発信する機会ととらえており、この度定例議会に提出した補正予算案において各種事業にかかる経費を計上しております。

 具体的には、

  • 東京、大阪、松江の3会場で国宝指定記念シンポジウムを開催
  • 県民会館大ホールにおいて8月29日に国宝指定記念式典を開催
  • 松江城に関する解説リーフレットの作成、天守祈祷札のレプリカ作成
  • 松江歴史館において9月18日から特別展の開催
  • 大都市圏に向けた観光プロモーションの実施
  • 海外向けパンフレットの作成、海外に向けたPR活動

などを予定しております。

 ご意見にありましたテレビ番組の制作につきましては、こうした情報発信の1つとして今後検討いたします。

 テレビに限らず今後もさまざまな事業を行い、大都市圏や海外に向けた情報発信を行うほか、市民の皆様に松江城に対する愛着と理解を一層深めていただくよう、取り組んでまいります。

 

(松江市市民生活相談課)

 

【その後の回答】11月27日回答

 

 松江城天守の国宝指定を記念し、松江城天守国宝指定記念シンポジウム「松江城再発見−天守・城・城下町−」を次のとおり開催します。

 是非、お近くの会場へご来場ください。

【東京会場】

 日時:平成27年11月28日(土)14時開会

 場所:有楽町よみうりホール(東京都千代田区有楽町1-11-1)

【大阪会場】

 日時:平成27年12月12日(土)14時開会

 場所:大阪国際交流センター(大阪市天王寺区上本町8-2-6)

【松江会場】

 日時:平成28年2月11日(木)14時開会(予定)

 場所:松江テルサテルサホール(松江市朝日町478-11)

 

(教育庁文化財課)

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2015年6月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025