• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県のイメージアップについて

 

【提案No.A2014-00153】10月1日受付

 

「島根県」はイメージ戦略で大きく後れをとっています。「島根」という語の意味を「日本という”島”国の”根”」、と定義し、まさに日本国の発祥の地であることを高らかに主張すべきと思います。米国の歴史はマサチューセッツ州ボストンで始まったことは有名で、マサチューセッツ州の自動車プレートには、”TheSpiritofAmerica”と記されています。「島根:TheSpiritofJapan」という標語を掲げ、さらに米国マサチューセッツ州と島根県とが姉妹県の提携を結ぶことができたら、日本における島根県のイメージは格段にアップすると思います。


 

【回答】2月13日回答

 

ユニークな発想のご提案をお寄せいただきありがとうございました。

日本の発祥の地とされる場所については諸説ありますので、ご提案の「島根:TheSpiritofJapan」を標語とすることは難しいと考えております。

現在、県のイメージ戦略としては、観光分野において「ご縁の国しまね」観光PRキャンペーンを展開しています。このキャンペーンは、島根県の認知度向上と来訪者促進を図るため、「ご縁」をテーマに様々なイベント等を実施しています。

今後も、他県に誇れる、歴史、文化、観光資源などを積極的に広報し、島根県の認知度向上に努めてまいります。

(政策企画局広聴広報課)

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2015年2月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025