• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県信用保証協会の会長選任について

 

【提案No.A2014-00111】9月3日受付

 

 今度、中小企業庁と金融庁は信用保証協会会長の選び方について省令を改訂するようです。

 今現在、島根県は県職員OBがその職に就いておられるか否かわかりませんが、もし、そうであれば、民間から公募して高度な金融知識や県下の中小企業経営実態を経験と行動で活性化する人物を公平な選抜で選んでいただきたい。

 民間企業で経営の実務を経験したことのない県職員OBでは、島根県の経済を維持、活性化は無理と思われます。

 

 


 

【回答】12月22日回答

 

 島根県信用保証協会は、中小企業者等に対する金融の円滑化を図ることを目的に、中小企業者等が金融機関から貸し付け等を受ける際の債務保証を主な業務としています。

 協会の基本財産の一部に県が出えんを行っており、その業務が県の中小企業施策に密接な関係があることから、協会の理事は、中小企業分野等に識見を有した者を定款に基づき知事が任命しています。

 ご意見のありました協会の会長につきましては、常勤の理事の中から互選により選出されています。

 なお、このたび、国において信用保証協会法施行規則等が改正され、協会の理事に県の関係者が選任される場合には、公募や複数の候補者からの選定など、透明性の高い手続きにより選任しなければならないこととされました。

 この改正の趣旨を踏まえ、適切な対応がなされるよう協会を指導してまいります。

 

(商工労働部中小企業課)

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2014年12月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025