• 背景色 
  • 文字サイズ 

県職員の職務態度について

 

【提案No.A2014-00091】8月5日受付

 

 県庁職員の職務態度について、先日とてもがっかりすることがありました。

 ある手続きの書類を県に持参しました。

 ノックして部屋に入ると、5〜6人の職員の方が仕事をしていました。全員が一斉にこちら見上げましたが誰一人「どういったご用件ですか」など声をかけることもなく、またパソコンに向かうという状況でした。

 皆に聞こえるように用件を言うと、担当者が黙って立ち上がり対応してくれました。

 用件は足りましたが、部屋に入った時の雰囲気はいかにもお役所仕事という感が否めずがっかりしました。民間企業ではないので十分な対応までは期待しませんが、常識的な範囲で来庁者を迎えてほしいものです。

 

 


 

【回答】10月1日回答

 

 このたびは、職員の応対でご不快な思いをおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

 従来から職員の意識改革につながる取り組みとして、マナーアップ運動や研修などを通して、丁寧な電話応対や好感を与える言葉づかいなど、県民の皆さまへのより良い対応を心がけているところですが、まだまだ職員に浸透しておらず、取り組みが不十分であることの現れだと思います。

 いただいたご意見を真摯に受け止め、職員一人一人が日頃から意識してマナー向上に努めるよう、様々な機会を通して、これまで以上に取り組みを進めていきます。

 

(総務部人事課)

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2014年10月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025