• 背景色 
  • 文字サイズ 

ふるさと納税制度について


 

【提案No.298】3月5日受付

 

 島根県のためと思い寄付させていただきましたが、寄付の方法はもう少し簡便化できたら良いのではないかと思いました。寄付申し込みの際『クレジットカードによる納付用の「支払番号」と「確認番号」は、書面にて後日郵送させていただきます。』ということでしたので、寄付するまで日数がかかりましたし、手間がかかりました。振込用紙が必要な場合は仕方がないかもしれませんが、クレジットカードの場合、「支払番号」と「確認番号」をメールで送付するというのはいかがでしょうか?この方が手間が少なくなるだけでなく、郵送料を削減できるのでコスト削減にもつながると思います。

 

 

【回答】3月17日回答

 

 ふるさと納税(ふるさと島根寄附金)の手続きについてご提案をいただきありがとうございます。

 島根県では、寄附金をお支払いいただく際の方法として、これまでの納付書払い、口座振込に加え、平成25年12月からインターネットによるクレジットカード決済を利用した寄附をしていただけるようにしました。

クレジットカード決済で寄附をしていただく際には「支払番号」と「確認番号」が必要となりますが、お申込みと同時に自動的に番号を電子メールで返信をするためのシステムを導入していないため、正確を期す観点から、現在は郵送によりお知らせしているところです。

 今後は、迅速かつ確実にお知らせできる方法について検討し、寄附を希望される方にとって利用しやすい環境づくりに取組んでいきます。

(政策企画局政策企画監室)


 

【その後の回答】10月20日回答

 

島根県では、クレジットカード決済によりふるさと納税(ふるさと島根寄附金)をしていただく場合に、申込みから納付までの手続きを一度で完了する「ワンストップサービス」を平成26年9月1日から導入いたしました。
これにより、クレジットカード決済までにかかっていた日数と手間がなくなり、「島根県に寄附をしたい」と思ったその日のうちにご寄附の手続きが完了します。
今後とも、ふるさと納税をしていただく方にとって利用しやすい環境づくりに取り組みます。

(政策企画局政策企画監室)


 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2014年3月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025