• 背景色 
  • 文字サイズ 

公文書の情報公開について


 

【提案No.269】 2月10日受付

 

 特定秘密法が世間を騒がせています。

 島根県には、公文書を管理する条例があると聞きましたが、原発もあることから、公文書の取り扱いについて、もう少し情報公開するべきだと思います。

 

 

【回答】 2月28日回答

 

《公文書の管理について》

 県では、公文書の作成・整理・保存等について、「島根県公文書等の管理に関する条例」を定めて平成23年4月から施行しています。

 公文書は、内容の関連するものをファイルにまとめて所属ごとに管理しており、一覧表である「ファイル管理表」を県政情報センターや各地区県合同庁舎内等にある県政情報コーナーでご覧いただくことができますので、ご利用ください。

 

《情報公開について》

 県では、県民参加の開かれた県政を一層推進するため、「島根県情報公開条例」を定めています。

 県民の皆さまからの請求に応じて、県の公文書を公開するとともに、行政資料など正確でわかりやすい情報を提供できるよう努めています。

 また、公開請求された公文書の数等について、毎月、県のホームページで公表しています。

 今後も引き続き、県政に関する情報の公開を図り、県民の皆さまに説明する責務を果たしてまいります。

 なお、公文書公開請求や情報提供についてのお問合せやご相談は、県政情報センター、各地区県合同庁舎内等にある県政情報コーナーで受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

 

(総務部総務課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2014年2月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025